歯のホワイトニング

ホワイトニングの種類

当院では、ホワイトニングを1回3,300円(30分)からおこなっております。 少し前までは女性がするものというイメージが強かったホワイトニングですが、今では男女問わず人気です。

ホワイトニングは保険が適応されません。そのため使用する薬液や機械は同じなのに歯科医院ごとに金額設定が異なるため高額なこともあれば、安価なこともあります。 元々の歯が白く回数が必要ない方や、以前ホワイトニングを受けていたけど色がついてきたから「あと少しだけ白くしたい」と感じている方は、1回3,300円で気軽に始められる当院のホワイトニングをお試しください。

当院のホワイトニングの
4つの特徴

  • お手頃な価格でホワイトニングを始められる
  • 合わないと感じた場合は1回で辞めることもできる
  • オフィスホワイトニングは1日3回まで施術が可能
  • コースが無いため施術回数を気にしなくても良い

ホワイトニングを受けることで得られるメリットは数多くありますが、中にはホワイトニングが合わない方もいらっしゃいます。コースで契約していると途中で辞められないことをプレッシャーに感じてしまう可能性があります。 当院では、1回単位での施術になるため、合わない場合はすぐに辞めることができます。

ホワイトニングの費用

オフィスホワイトニング1回 3,300円
オフィスホワイトニング2回 6,600円
オフィスホワイトニング3回 9,900円
ホームホワイトニング 11,000円

※全て税込表示
(自費治療)

ホワイトニングとは

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは、専用の薬液を使って歯の色を白くする方法です。 歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングの2種類があります。 歯を削る必要がないので、歯を大切にしながら歯を白くしたい方にピッタリの方法です。

このような方におすすめ

  • ホワイトニングは以下のような方におすすめです
  • 接客業や人前で話すお仕事をされている方
  • 笑顔に自信を持ちたい方
  • お顔の印象を明るくしたい方
  • 清潔感を出したい方
  • 若くみせたい方

歯の色だけで人の印象はガラリと変わります。特に笑顔は、歯が白いだけで輝きを増しますので、笑顔に自信を持ちたい方はぜひ一度当院のホワイトニングをお試しください。

オフィスホワイトニング

ホワイトニングについて

オフィスホワイトニングとは、歯科医院でおこなうホワイトニングのことです。 専用の機械と歯科医師・歯科衛生士が扱える専用の薬液を使うため、効果が出やすいのが特徴です。ホームホワイトニングをつい忘れてしまう方や毎日続けることが難しい方、早く白くしたい方におすすめです。

オフィスホワイトニングについて

オフィスホワイトニングの流れ

  1. 問診
  2. お口の中のチェック
  3. 歯の色の確認
  4. 歯の表面のクリーニング
  5. 歯ぐきの保護
  6. 薬剤を塗布して光を照射する
  7. 薬剤を除去
  8. 6と7を2回程度繰り返す
  9. 歯の色を確認

施術期間と回数

  • 通院回数1〜4回

オフィスホワイトニングの通院回数は、患者様の歯の質や目標レベルによって異なりますが約1~4回です。1日3回まで施術が可能です。通院頻度は1~3ヶ月に1回程です。

オフィスホワイトニングの
症例について

現在の治療費と異なるとこがございます。最新の治療費は料金表をご確認ください。

Before

After

基本情報

年齢・性別 54歳 女性
主訴 白くしたい
治療内容 PMTC、オフィスホワイトニング
治療費 9,900円
治療期間 1ヶ月
リスク・副作用 知覚過敏、ホワイトスポット
治療方針 ホワイトニングして、色が変化しなかったところはCRで修復する。
担当者所見 オフィスホワイトニング1回で効果があったため、
今後オフィスホワイトニング3回とホームホワイトニングで白くする。
他の症例について詳しく見る

ホームホワイトニング

ホワイトニングについて

ホームホワイトニングとは、ご自宅で行うホワイトニングのことです。 専用のマウスピースを作る必要がありますが、一度作ってしまえば頻繁に歯科医院に通う必要がないため、授乳以降のお子様がいらっしゃる方や家事や在宅ワークで忙しい方にもおすすめです。

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングの流れ

  1. 問診
  2. お口の中のチェック
  3. 歯の表面のクリーニング
  4. 歯の撮影・型どり
  5. ホワイトニング開始
    (マウスピースと薬剤お渡し)

施術期間と回数

  • 2〜3週間

回数は、型どりとマウスピース受け取りの2回です。

ホワイトニングの副作用

ホワイトニングについて

ホワイトニングの副作用として、施術直後に知覚過敏になることがあります。 ほとんどの場合一時的なもので、数時間経過すると痛みは和らぎます。しかし、元々知覚過敏の方は痛みが強く出やすいと言われています。施術を受ける前にご相談ください。

また、ホワイトニングは残念ながら全ての方が受けられるものではありません。 妊娠中や授乳中の方、19歳以下の方や無カタラーゼ症、光過敏症の方は受けることができませんのでご注意ください。

ホワイトニングの安全性

ホワイトニングのよくある質問

ホワイトニングについて

Q1.ホワイトニングをすると必ず歯が
白くなりますか?

ホワイトニングで白くなる歯は、かぶせ物やつめ物がされていない天然歯のみです。 かぶせ物やつめ物がある場合は、ホワイトニングをすることで色の違いが目立ってしまうことがあります。気になる方は一度ご相談ください。

Q2.ホワイトニングってずっと続けないとダメですか?

ホワイトニングは、白さを維持したい場合は定期的に受けることをおすすめしております。 ホワイトニングを受ける期間は、患者様ご自身で決めることが可能です。納得のいく白さになったら辞めて、また気になってきたら始めるという方がほとんどです。

Q3.ホワイトニングのあとどのくらい
効果が続きますか?

ホワイトニングの効果は、歯の性質や生活習慣などで異なりますが、3〜10ヶ月ぐらい続きます。 カレーやワインなどの着色のつきやすい食べ物や飲み物を頻繁に口にすると、ホワイトニングの持続期間は短くなります。

Q4.ホワイトニングができないことは
ありますか?

むし歯や歯周病がある場合は、それらの治療を先に行わなくてはいけません。 歯石が付いている場合も先にクリーニングを行う必要があります。 また、妊娠中や授乳中の方、19歳以下の方や無カタラーゼ症、光過敏症の方は受けることができません。 元々知覚過敏が強い方は、ホワイトニングを受けることで強い痛みを感じる場合があるため注意が必要です。

ホワイトニングの注意点

Q5.ホワイトニングはクリーニング
ですか?

ホワイトニングはクリーニングとは異なります。 色を白くするだけで汚れや歯石を落とすことはできません。 基本的にクリーニングをしてホワイトニングへ進みます。

Q6.ホワイトニングをすると歯が弱く
なるの?

ホワイトニングをすることで一時的に知覚過敏になることはありますが、歯が弱くなることはありません。 対象の方であれば、どなたでもすぐに始めることが可能です。 ご興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

東松原歯科 診療内容

患者様のお悩みを解決する
総合診療の東松原歯科

虫⻭治療から⻭を失ってしまったかたへのインプラント、入れ⻭、美しい⻭を実現する審美⻭科(⻭のセラミック)やホワイトニングまで、総合診療を提供しております。

急な痛み、つめ物が取れた・外れた等、お口の中に困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。