審美歯科

当院の審美歯科の特徴

当院では審美歯科に対し自信を持って
行なっています。

ホームホワイトニング、オフィスホワイトニングはもちろん、セラミックはつめ物かぶせ物ともに、様々な選択肢の中から選んでいただくことができ、一流の技工士さんにオーダーをかけて作っていただきます。
術者側の力量はもちろん大事ですが、技工士さんの腕により大きな差異が出るのがこのセラミックになります。是非症例を見ていただき気になることがあればいつでもご相談ください。

セラミック治療 審美歯科症例

ホワイトニング

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングは自宅で簡単に出来るホワイトニングになっています。
当院ではマウスピースの型どりをおこない、次回予約時にマウスピースとホワイトニングジェルをお渡しします。
使用方法は、マウスピースの歯の表面側に1本ずつジェルを米粒大つけてはめるだけです。最初はしみてしまうため短時間から、慣れてきたら長時間使用していただいて構いません。ホームホワイトニングはすぐ白くなるわけではなく、白くなった状態を長期間維持するものです。

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングは医院で行うホワイトニングになります。歯1本1本に薬液をつけ光照射を30分1セットで行います。1日で出来るのは3セットまでです。そこからはしばらく期間をあけていただきます。オフィスホワイトニングは即効性がありすぐ白くなりますが長続きはしません。そのためオフィスホワイトニングで白くした後にホームホワイトニングで長く維持させるのが一番オススメになっています。

歯のホワイトニング

当院の審美歯科の症例

現在の治療費と異なるとこがございます。最新の治療費は料金表をご確認ください。

CASE 1

Before

After

年齢・性別 20代・女性
主訴 右上1の審美障害
治療内容 ジルコニアボンドクラウン
治療費 165,000円
治療期間 1ヶ月
リスク・副作用 歯の破折
治療方針 まずは仮歯を入れながら形、機能面を精査。
その後問題がなければ最終的な被せ物の型取りと色合わせをしていき、仮の接着剤でしばらく過ごしていただく。
日常生活に問題がなく、審美的にも満足していただけたら最終的な接着剤で装着。
特記事項 仮歯の期間は患者様のお口の中の状態で変わってきます。
担当者所見 前歯をぶつけ、神経が死んでしまったため黒くなってしまった症例になります。元々の歯がかなり白く綺麗であったため審美面での調整が難しいケースになりましたが最終的に満足していただくことができました。
症例一覧はこちら

関連ページ

東松原歯科 診療内容

患者様のお悩みを解決する
総合診療の東松原歯科

虫⻭治療から⻭を失ってしまったかたへのインプラント、入れ⻭、美しい⻭を実現する審美⻭科(⻭のセラミック)やホワイトニングまで、総合診療を提供しております。

急な痛み、つめ物が取れた・外れた等、お口の中に困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。