審美歯科症例

現在の治療費と異なる場合がございます。最新の治療費は料金表をご確認ください。

CASE 1

Before

After

Before

途中経過

After

基本情報

年齢・性別 20代・女性
主訴 右上1の審美障害
治療内容 ジルコニアボンドクラウン
治療費 165,000円
治療期間 1ヶ月
リスク・副作用 歯の破折
治療方針 まずは仮歯を入れながら形、機能面を精査。
その後問題がなければ最終的な被せ物の型取りと色合わせをしていき、仮の接着剤でしばらく過ごしていただく。
日常生活に問題がなく、審美的にも満足していただけたら最終的な接着剤で装着。
特記事項 仮歯の期間は患者様のお口の中の状態で変わってきます。
担当者所見 前歯をぶつけ、神経が死んでしまったため黒くなってしまった症例になります。元々の歯がかなり白く綺麗であったため審美面での調整が難しいケースになりましたが最終的に満足していただくことができました。

CASE 2

Before

After

基本情報

年齢・性別 30代・男性
主訴 銀歯を白くしたい
治療内容 金属除去、詰め物被せ物治療
治療費 合計330,000円
詰め物(セラミックインレー)
55,000円×2
被せ物(ジルコニアステイニング)
110,000円×2
治療期間 2週間
リスク・副作用 神経の治療
治療方針 金属を除去し中の虫歯をしっかりとりき
りセラミックの詰め物被せ物の型取り。
特記事項 金属の中は虫歯になっており、症状がなかったが神経まで達していて神経の治療が
必要になったケースです。
担当者所見 一本ずつではなく同時にブロックで型取り、色味合わせを行なったため精度、審美面
どちらも患者様には満足していただけました。

CASE 3

Before

After

基本情報

年齢・性別 20代・女性
主訴 銀歯を白いものに変えたい
左上6
治療内容 銀歯を除去してセラミックインレーに変えた
治療費 55,000円
治療期間 約2週間
リスク・副作用 ・詰めた後にしみたり痛みが出ることがある
・嚙みあわせが強いと稀に割れることがある

CASE 4

Before

After

Before

途中経過

After

基本情報

年齢・性別 20代・女性
主訴 右上2の審美障害
治療内容 前歯部ジルコニアボンド
治療費 165,000円
治療期間 1ヶ月
リスク・副作用 歯の破折
治療方針 まずは仮歯を入れながら形、機能面を精査。
その後問題がなければ最終的な被せ物の型取りと色合わせをしていき、仮の接着剤でしばらく過ごしていただく。
日常生活に問題がなく、審美的にも満足していただけたら最終的な接着剤で装着。
特記事項 仮歯の期間は患者様のお口の中の状態で変わってきます。
担当者所見 前歯をぶつけ、神経が死んでしまったため黒くなってしまった症例になります。元々の歯がかなり白く綺麗であったため審美面での調整が難しいケースになりましたが最終的に満足していただくことができました。

CASE 5

Before

After

基本情報

年齢・性別 28歳 女性
主訴 前歯を綺麗にしたい
治療内容 ジルコニアボンド
オフィスホワイトニング
治療費 仮歯(テック) 5,500円
ジルコニアボンド 165,000円
オフィスホワイトニング 2,750円×6回
合計 170,500円
治療期間 1ヶ月
リスク・副作用 噛む力が強い方の場合、クラウンが欠けてしまうことがあるので、就寝時にマウスピースを装着していただく必要があります。
オフィスホワイトニングでは、ホワイトスポットや知覚過敏が起こる可能性があります。
治療方針 仮歯を装着し、ホワイトニングで白くなった色味に合わせてジルコニアボンドを作成し、試適、確認をしてから装着しました。
治療後はホワイトニングとジルコニアボンドクラウンにより審美性を獲得できましたが、ホワイトニング後の後戻りが起こる可能性があるため、定期的にホームホワイトニングを行っていただきます。

CASE 6

Before

After

基本情報

年齢・性別 30歳 男性
主訴 右下6がしみる
治療内容 右下6の根管治療後、
ジルコニアボンドクラウンの型どりをし装着した。
治療費 ジルコニアボンドクラウン 165,000円
治療期間 約1ヶ月
リスク・副作用 欠けることがある
天然の歯より硬い