マイナカードが保険証と一体に!

はじめに

はじめに 2021年10月よりマイナンバーカードが健康保険証の代わりとして、全国の医療機関で使用できるようになりました。このようにマイナンバーカードが保険証の代わりとして使用できることをマイナ受付と言います。 近日、マイナ受付が実施されている医療機関は増えています。今回、こちらの記事ではマイナンバーカードについて、マイナ受付について、そのメリットについてご説明いたします。

マイナンバーカードって何?

マイナンバーカードって何? マイナンバーカードはご本人の申請によって交付されます。プラスチック製のICチップが付いたカードで、カードの表面には、氏名、年齢、住所、性別、セキュリティーコード等が記載されている身分証明書となっており、日本に住民票を持つ方(外国人を含む)が所持することができるものです。 マイナンバーカードを持っていることで本人確認証明書として使用できますし、各種自治体・行政のサービスを受けることができ、コンビニでは各種証明書を取得することもできます。本人確認証明書として使用できるため、未成年や免許証をお持ちでない方にとって便利な存在だと言えるでしょう。

マイナ受付とは?

マイナ受付とは? 「マイナ受付」とは、冒頭にもある通りマイナンバーカードを対象の医療機関で健康保険証の代わりに使用できる制度のことです。マイナンバーカードを健康保険証の代わりに利用するためには、事前に申し込み手続きが必要ですが、自宅で手続き可能と定めている自治体もあり、利用手続きに関してはお住まいの自治体のホームページを確認してみてください。また、マイナ受付はオンライン資格確認とも呼ばれており、マイナ受付が利用できる医療機関は、マイナ受付のポスター、ステッカーが掲示されているところに限られています。 次に受付方法は、顔認証付きカードリーダにマイナンバーカードの顔写真を認識させ、窓口で撮影した本人の顔写真と照合することで、本人確認を行います。加えて、マイナ受付は自動受付であるため、人との接触を避けることもできますし、メガネやマスクを付けた状態、車いすに乗車した状態でも受付が可能です。

マイナ受付のメリット5つ

    1. 医療情報の一括化
  マイナポータル(マイナンバーカードを使用することで各種サービスが利用できる専用アプリ)にて、過去に受けた健診結果、処方されたお薬情報の確認が行えます。また、マイナポータルにて医療費の情報が記録されることから、確定申告の際の医療費控除に利用することができます。外出中であっても、マイナポータルにアクセスすればいつでも医療情報を確認することができるので、初めての病院や薬局でも、医師・薬剤師に情報を伝える際に便利です。
    1. 医療現場の受付・情報共有円滑化
  被保険者であるご自身の同意がある場合に限って、過去の特定健診や処方された薬の情報を歯科医師、薬局薬剤師に共有することができます。この制度により、情報共有がスムーズになり、より確実で正確な医療を受けることができるようになりました。
    1. 就職・転職・転居をしても
      継続して使用可能
  就職や転職、転居の際、健康保険証は新しく発行する必要があります。しかし、マイナンバーカードがあれば、健康保険証の代わりとして使用することができます。手元に健康保険証がない期間も、マイナンバーカードがあればご本人確認の際や、病院、薬局等の受付で使用が可能です。
    1. 従来なら窓口で立て替えて
      医療費を支払う場面で、限度額以上の医療費一時支払いが不要
  従来は、高額療養費制度を利用する際、窓口にてご自身で立て替える必要がありました。しかし、現在の制度は健康保険証代わりにマイナンバーカードを利用し、マイナ受付をして情報共有に同意していただければ、他に手続きの必要はなく、また「限度額適用認定証」も不要で、高額療養費制度の限度額を超える医療費が免除されるようになりました。
    1. お財布の軽量化
  ここまでマイナンバーカードが健康保険証の代わりに使用できるというお話をしてきましたが、健康保険証だけではなく、被保険者資格証明書(国民健康保険料を滞納しているため保険証を交付されていない世帯に、保険証の代わりに交付される資格証明書)、特定疾病療養受療証(医療機関の窓口に提示することで、特定疾病の自己負担額が1つの医療機関につき月額1万円となるもの)を持ち歩く必要がなくなります。また、マイナポータルにてお薬の処方状況を確認することもできますので、お薬手帳の代わりにもなります。さらに政府は、運転免許証とマイナンバーカードを一体化するといった検討も行っており、ますますお財布の軽減化が進みそうです。

当院でもマイナ受付を
行っております

当院でもマイナ受付を行っております 今回はマイナ受付についてご説明しました。マイナ受付は、患者さまご自身が医療情報を簡単に確認することができ、とても便利な制度です。また、医療機関側は、患者さまの医療情報を他の機関と情報共有することで、患者さまに対し安心できる医療を提供できるようになります。当院でもマイナ受付を実施しておりますので、マイナンバーカードをお持ちの方はご利用ください。