予約方法の
選び方について

ご予約の方法について

当院をご予約されるみなさまへ

歯医者の予約を取るのに苦労される方も多いんじゃないでしょうか?今ではレストランや美容院などほとんどがインターネット予約ができるようになりインターネットで気軽に予約をしたい方また、インターネットでは不安で電話でしっかりとお話しした上で予約を取りたいという方など様々な方がいらっしゃいます。インターネットでの予約、電話予約それぞれのメリット・デメリットをあげていきます。

初診時インターネット予約

インターネット予約の1番のメリットは24時間いつでも予約が取れるということです。また、空いてる日時、時間帯が表示されるためスムーズにご自身のスケジュールと照らし合わせることができます。
デメリットは症状を正確に伝えられないことだと思います。ここの歯がこういう痛みがあるなど詳しい内容は電話での予約の方が伝えやすいと思います。またインターネット上では予約できないが痛みがひどくどうしても見て欲しいなどは電話で要件を言っていただければお席を用意することが可能な場合もあります。

初診時電話予約

電話予約の1番のメリットは症状を正確に伝えることができることだと思います。
また、医院のスタッフと直接お話しすることで来院されてからがスムーズに進むことです。デメリットとしては24時間対応していないこと、混雑時や他の方からの電話がかかっている時に出られないことが挙げられます。

再診時インターネット予約

再診時のインターネット予約は注意が必要です。次回被せ物や詰め物を入れる治療の予定を早めたいと予約をとっても技工物が出来上がってないことがあります。
また、予約は空いているが担当歯科医師や歯科衛生士が空いていないこともあるので注意してください。急患対応が必要な場合は、電話予約をお勧めします。

大切な患者さまへ

通院中・再来院の患者さまへ

再診時電話予約

再診時は基本的には電話予約がスムーズに予約を取れると思います。被せ物セットの予約変更や急患対応などは是非電話予約でお願いします。
また、電話予約の際はカルテを見ながらの予約になるためカルテ番号が記載された「診察券」をご用意ください。

予約の取りやすい日時・時間帯

歯科医院では土曜日、日曜日は予約が取りずらいことが多いです。どうしてもお休みの日にしか行けない方が多いからです。周りに会社が多い場所では仕事終わりの18時以降が混むことが多いです。
当院では土曜日、平日の朝一、夕方最後の枠が予約が取りずらいため平日のお昼前後をお勧めしています。治療をできるだけ早く終わらせたい方などは1回の治療時間を長く取ることも可能です。お気軽にご相談ください。

最後に

歯が折れたり、痛みが強い、我慢できない痛みがある場合などは早くみてもらうにこした事はありません。少しでも早く治療をする事で歯を失わずにすむケースも多々あります。そのような場合は電話予約で症状を伝えていただき、すぐにご来院ください。